台北で ブランチ! 新しい朝食のかたち

print
台北で ブランチ !

企画構成/鍾昀彤 文/鍾昀彤・劉宛昀 写真/宋育玫・視野創異行銷

台北で ブランチ !

扶旺號の台湾式ブランチを食べて、元気な一日をスタート!!

 

台湾の人たちには、なかでも朝食を大切にする民族性がある。なかなか豊かな朝食文化を持ち、町中には朝食専門の食堂や屋台も少なくない。近年は伝統のスタイルに加えて、欧風のブランチがブームで、朝食の選択肢はいっそう幅広くなった。今回はちょっと新しい朝食のかたちをご紹介しよう。ホテルの朝食に飽きたらぜひチャレンジしてみたい。

 

 

台北 ブランチ 四選

扶旺號

台北寧夏夜市の老舗「香連鉄板焼」二代目が創始した朝食チェーン。本家のメニューに工夫を加え、数多くのオリジナルメニューを編み出し、台北の人気朝食ブランドに成長させた。ちょっといつもと違う朝が始まりそうだ。

扶旺號

基本メニューは鉄板トースト、熱圧トースト(ホットサンド風)、そして生地で餡を巻いた「捲餅」。いずれも作り立てが食べられるのがうれしい。「菜圃蛋魚土司」は切干大根とシラス干し入り卵焼きを挟んだトースト。シラスはチリ風味でピリ辛好みの人にお薦め。「蛋餅(ダンピン)」の変わり種「三星蔥薄蛋餅」は宜蘭産の三星ネギのしゃっきりした風味が効いた逸品。「燒燒麻糬熱壓土司」は人気のあるスイートホットサンドで、中の餡には新竹産の福源ピーナッツバターを使い、歯ごたえのあるモチ(麻糬)との取り合わせが絶妙。ドリンクは新鮮な牛乳をたっぷり使ったミルクティーがお薦めだ。

菜圃蛋魚土司

菜圃蛋魚土司

三星蔥薄蛋餅

三星蔥薄蛋餅

燒燒麻糬熱壓土司

燒燒麻糬熱壓土司

扶旺號

レトロかわいいパッケージ

扶旺號

食後にはミルクティーを

扶旺號 復興店

扶旺號 復興店
台北市大安区復興南路一段133-2号(MRT忠孝復興駅SOGOデパート後方)
+886-2-2771-5736
月曜-木曜 7:00-16:00 、金曜-日曜 7:00-19:00、毎月最終火曜定休
www.fullwant.com.tw

 

陳根找茶

信義区にある行列のできる店。看板メニューは「蛋餅(ダンピン=台湾風薄いお好み焼き)」とフレンチトースト。20年前の開業以来、常連客から「台北で一番うまい朝ごはん」と定評を得てきた。注文を受けて作り始めるため、時間帯によっては行列ができる。

陳根找茶

メニューに「乳培餅」とあるのはベーコンチーズ入りの「蛋餅」で、さくさくとした口当たりもよく、熱々がおいしい。「法乳火魚」はチーズとハム、ツナを使ったフレンチトースト。パンは外側に軽く焼き目が付き、中はしっとりと軟らかい。ハムとツナマヨのハーモニーも見事。特製ミルクティーもあわせて注文したい。昼ごろには店じまいするので早めに来店を。

乳培餅

乳培餅

法乳火魚

法乳火魚

陳根找茶

台北市信義区荘敬路391巷7号
平日06:00-12:30、週末06:30-13:00
www.facebook.com/ChenGenZhaoCha

 

稜角室

新北市板橋区、MRT新埔駅から徒歩4分と至便。朝食屋が林立する板橋にあって、稜角室はその内装とメニューアレンジで、独自のスタイルを築いてきた。二年前のオープン以来、ブランチタイムは毎日込み合う。オーナーの朱さんは定年退職後、新しい分野にチャレンジ。食材そのものの味を味わってもらおうと、半製品は使用しないのがモットーで、満足度の高いブランチが素敵な一日の始まりを演出する。

稜角室

門前はスカイブルーの壁に大きな窓を配し、店内は温かい色調のライティングが印象的。インテリアを控えめにすることによって、シンプルで温みのある空間を演出している。

門前はスカイブルーの壁に大きな窓を配し、店内は温かい色調のライティングが印象的。インテリアを控えめにすることによって、シンプルで温みのある空間を演出している。

メインディッシュは七品に厳選。特にお薦めは68度で煮た鶏の胸肉「低温湯煮鶏胸」。ニンニクとバジルのソースに、ドライトマトとオリーブを添えて味わう。ジューシーな鶏肉とソースがとけあい、さっぱりとした口当たりで、夏にぴったりの一品。カモの細切り肉をジャガイモペーストで包んだ「油封鴨腿洋芋餅」は、一口かじると何層にも食感と味わいが重なり、ニンニクと卵黄のペーストと、ブラックベリージャムが鴨肉の風味を一層引き立てる。特製チリソースで食べるさつまいものフライドポテトなどサイドメニューも豊富。半熟玉子にはしょうゆとかつお節を添える。ローズフルーツティーはさわやかな口当たりが人気。

低温湯煮鶏胸

低温湯煮鶏胸

油封鴨腿洋芋餅

油封鴨腿洋芋餅

半熟玉子

半熟玉子

さつまいものフライドポテト

さつまいものフライドポテト

稜角室

新北市板橋区光武街8号
9:00-16:00、火曜定休
予約:可/ミニマムチャージ:NT$100
www.facebook.com/angleandcorner/

 

URBAN SELECT

MRT中山駅から徒歩2分、中山北路の路地裏にある2階建ての白い建物がURBAN SELECTだ。正面は広々としたガラス張り。1階は、左側に注文カウンターと半開放式の厨房があり、店内隅々に世界各地から集めた生活雑貨が並ぶ。2階のURBAN Caféではさまざまなブランチを提供している。地下1階では、食事を楽しめるほか、アートイベントを開催することもある。

URBAN SELECT

URBAN SELECT
URBAN SELECT

メニューのコンセプトはずばりヘルシー。調理にはオーブンを使い、油を使った揚げ物はしない。おすすめは「皇后の朝食」。卵料理とヨーグルト、フレンチトースト、トルティーヤのセットである。目を引くのはエッグインクラウド。卵白を泡立ててオーブンで焼き黄身を包んでおり、その柔らかな食感は綿菓子のよう。半熟の黄身にナイフを入れ、ハーブソルトで味わってみたい。黒糖ナッツヨーグルトはナッツの香りが香ばしい。フレンチトーストには、自家製のバニラアイスを使い、シュガーパウダーを振っていただく。外はサクサク、中はしっとり。トルティーヤにはチーズがはさまれ、香りが引き立つ逸品だ。

皇后の朝食

皇后の朝食

「ピンクエッグベネディクト」は2017年9月に登場したばかりの新メニュー。オランデーズソースは使わず、ビートルートとレモンを使った特製のマヨネーズをスモークサーモンにそえて味わう。玉子の口当たりの良さとさっぱりしたソースがマッチした一押しメニューだ。食後には、新鮮なフルーツを使ったブドウとブルーベリーのヨーグルトスムージー。一日の元気はここからスタート!

ピンクエッグベネディクト

ピンクエッグベネディクト

URBAN SELECT

URBAN SELECT

台北市中山北路二段20巷15号
+886-2-2567-0909
日曜-木曜 9:00-15:00、金曜・土曜 9:00-15:00
カード:可/ミニマムチャージ:ドリンク一杯
www.facebook.com/urbanselect.tw/

 

 

台北 ブランチ マップ

 

※掲載情報は取材時のものであり、現在の情報とは異なる場合があります。

Vision Creative Marketing & Media Co. Unauthorized use and/or duplication of content on this site without permission from this site’s author and/or owner is strictly prohibited. Excerpts and links may be used, provided that full and clear credit is given to Vision Creative Marketing & Media Co. with appropriate and specific direction to the original content.