石碇 ・ 坪林 自然豊かな山里で遊ぶ

print
石碇 ・ 坪林 ―自然豊かな山里で遊ぶ―

企画構成/鍾昀彤 文/劉宛昀 写真/宋育玫

千島湖

石碇・千島湖

石碇 ・ 坪林

新北市の石碇区・坪林区は台北市の東南方向に位置し、丘陵地帯を利用して茶葉が栽培されている北部を代表する茶所だ。水源にも恵まれ、翡翠ダムは台北の水がめとも呼ばれている。周囲を山々に囲まれていることから開発が遅れた分、昔ながらの風情や暮らしぶりが守られてきた。近年は、茶畑の散策やサイクリング、エコツアーに訪れる市民やツーリストが増えている。

「石碇(スーディン)」という地名は、渓流に点在する巨岩に由来するという。水質がよいことから、豆腐の生産が盛んで、地産の豆腐を使った料理でも有名。また翡翠ダム上流域に数十の小島が点在する「千島湖」は、その絶景が愛でられ格好の撮影スポットとなっている。一方、「坪林(ピンリン)」は「文山包種茶」の産地として知られる。一面に広がる茶畑のサイクリングを満喫したら、レトロな風情の商店街を歩いて茶葉料理や点心を味わってみよう。併せて茶葉博物館を訪ねて茶業の歴史にも触れてみたい。

 石碇老街・石碇千島湖・坪林老街など主要スポットへは、台北MRT の駅からのバス利用がおすすめ。現地では帰りの時刻を確認しよう。石碇と坪林を周遊するならタクシー、または旅行社やホテルに手配を依頼してのハイヤー利用が便利。

 

 

石碇

石碇MAP

 

石碇千島湖

石碇千島湖

展望台から千島湖を一望

1987 年完工の翡翠ダムに貯水が進むと、山頂部が島として点在する湖水が出現した。湖面は石碇区の総面積の半分を占め、緑の山稜に囲まれた景観は風景画を思わせる。ダム周辺は水源保護区に指定されており水遊びはできないが、湖畔には茶園・展望台・ハイキングコースが整備されている。

「鱷魚島」と「土虱頭」は千島湖を代表する景観。「鱷魚島」の名は湖面に浮かぶ二つの山頂が、うずくまる二匹の巨大な「鱷魚(ワニ)」を思わせることに由来する。「土虱頭(ナマズ)」は「娃娃魚」ともいわれ、U 形の河筋に浮かんだ山頂がナマズに似ていることから名づけられた。街道そばの阿牛小吃店と民家が無料で展望台を開放しており、絶好の撮影スポットになっている。家族連れのハイキングには、湖畔を巡る永安景観歩道がおすすめ。

鱷魚島

鱷魚島

土虱頭

土虱頭

石碇は坪林とならび、茶所として知られる。八卦茶園には八卦形状のデッキが設置され、茶畑とダム湖の眺望を同時に楽しめる。茶園では軽食も用意しており、地産の茶や茶油料理などが味わえる。

八卦茶園の八卦形状デッキ

八卦茶園の八卦形状デッキ

八卦茶園/観景台
新北市石碇区永安里北宜路六段獅仔頭坑巷16 号
台北MRT 新店駅から緑12 バスに乗り換え「十三股」下車後、徒歩30-40 分

 

許家手工麺線

許家手工麺線

新鮮な空気とともに水質・陽光に恵まれたことから、石碇は「麺線(台湾素麺)」の産地となった。「許家手工麺線」の許仁評さんは伝統の手法で麺線を作り続けて20 年余り。小麦粉と塩、そして地下水だけを原料に、7 時間以上をかけて、ようやくこしのある麺線が完成する。近年は紅麹や緑茶を練り込んだり、太さの異なる麺を開発するなど研究に余念がない。ゆでる際には、手作り麺線は塩分が多いため、たっぷりのお湯でゆで、そのあとよく冷水にさらすのが秘訣。

許家手工麺線
許家手工麺線

ツーリストは工程の見学や麺線の購入ができるほか、匠の指導のもとで手延べ体験にもチャレンジできる。試食も含めた体験教室は9:30・11:00 の1日2回(要予約)。3 月から11月までの夏季は予約制で「流し素麺」体験も登場する。

許家手工麺線

新北市石碇区烏塗里四分子3 号
+886-2-2663-3004、+886-932-129-041
DIY:手延べ体験NT$300 /人(90 分)、流し素麺体験NT$250 /人(30 分)、同時に2 体験申込の場合NT$500 /人
 石碇老街からタクシー利用
www.facebook.com/sdnoodles
(外国人はFB より予約可)

 

竹柏苑麦芽膏

竹柏苑麦芽膏

竹柏苑の「麦芽膏(麦芽水あめ)」は自家栽培の麦芽を使用し、薪を焚く伝統の技法で煮詰めるため完成に一週間を要するという。手作りの麦芽膏は香りがよく、べたつかないのが特徴。店内に並ぶ麦芽醤油や麦芽クッキーも、土産物として人気。

竹柏苑麦芽膏
竹柏苑麦芽膏

竹柏苑麦芽膏

新北市石碇区潭邊里石崁35-2 号
+886-2-2663-2307
9:00-18:00
 石碇老街からタクシー利用
www.zbyuan.com

 

石碇老街

石碇老街

石碇老街は古くからある商店街。烏塗渓と崩山渓の合流点にあたり、かつては藍や文山包種茶の出荷地として栄えた。平地が少ないため、当時は河畔の巨岩の上に家屋を建てる住民も少なくなかった。これが「吊脚楼」と呼ばれる石碇ならではの建築で、街道沿いに往時の面影が偲ばれる。商店街は築百年の石造りの古民家や鍛冶屋が並ぶ観光スポット。清水流れる烏塗渓・崩山渓の川底には浸食による甌穴(おうけつ)が広がり、河畔からはトンボや蝶々が飛び交う様子や、川を泳ぐ魚影を観察できる。

百年石頭屋(石造りの古民家)

百年石頭屋(石造りの古民家)

遠光打鐵店(鍛冶屋)

遠光打鐵店(鍛冶屋)

石碇老街
 MRT景美駅または木柵駅から666バスに乗り換え「石碇」下車

百年石頭屋(石造りの古民家)
新北市石碇区石碇東街53、55号
水曜-日曜 9:00-17:00

遠光打鐵店(鍛冶屋)
新北市石碇区石碇東街12号
8:00-18:00

 

茶郷桂花農園

茶郷桂花農園

レストランの周囲には大量の桂花樹(モクセイ)が植えられており、毎年10月から4月にかけて一帯は芳香に包まれる。自家製の桂花茶・桂花醸(シロップ)・桂花香皂(石鹸)・桂花香水などの商品が並ぶ店内では、桂花猪脚・桂花豆腐捲・桂花蓮藕など特色ある食事メニューも提供。手作り石鹸DIY教室のほか、花季には花摘み、シロップ作りにもチャレンジできる。

茶郷桂花農園

風味豊かな料理を楽しもう

桂花醸

桂花醸

新北市石碇区隆盛里新興坑4号
11:00-20:00、月曜定休

 

王氏豆腐

百年の歴史を誇る豆腐専門店。深坑老街にも豆腐を卸している。豆花(豆腐プリン)・滷豆腐(醤油煮)・炸豆腐(揚げ豆腐)などのほか、石碇ならではの豆腐捲を販売。さくさくの豆皮(湯葉)でオキアミやキクラゲ・タマネギなどを包んだ看板商品だ。

豆腐捲

豆腐捲

豆花

豆花

新北市石碇区石碇東街85号
平日10:00-17:00、週末7:30-18:00、月曜・火曜定休

 

萬紫桂花香腸

石碇では桂花が多く植えられていたことから、桂花を使った料理も多い。「萬紫桂花香腸」は黒豚のモモ肉を使用した桂花風味のソーセージ。ジューシーで香りがよいと人気を集めている。店で販売している桂花醸(シロップ)や桂花蜜茶もおすすめ。

萬紫桂花香腸

萬紫桂花香腸

新北市石碇区靜安路一段108号
+886-2-2663-1753
平日10:30-19:00、週末 9:30-20:00
www.sd-wz.com

 

 

坪林

坪林MAP

 

坪林老街

坪林老街

坪林老街

北勢渓河畔に平行する坪林老街は長さ約200メートル。今も築百年を数える福建式の石造りの家屋が残る。創建百年余りの保坪宮を中心に栄えてきた街道沿いには茶問屋・食堂・雑貨屋が並ぶ。老街入口の「老街茶葉蛋」では茶葉で煮込んだ玉子や包種茶のアイスキャンデー、金萱茶アイスクリームが人気。北勢渓沿岸には親水公園・自転車道のほか、渓流の生態を観察できる「観魚歩道」が設置されており、バロック風の旧坪林橋上からの景観も素晴らしい。

金萱茶アイスクリーム

金萱茶アイスクリーム

包種茶のアイスキャンデー

包種茶アイスキャンデー

レンタサイクル:東木河茶莊

レンタサイクル:東木河茶莊

北勢渓自転車道

北勢渓自転車道

坪林老街
 MRT新店駅から923バスに乗り換え「坪林」下車

レンタサイクル:東木河茶莊
新北市坪林区北宜路八段206号
+886-2-2665-6882
8:30-18:00、木曜定休

老街茶葉蛋
新北市坪林区坪林街100号
9:00-21:00

 

坪林茶葉博物館

坪林茶葉博物館

茶文化を主題とした博物館。台湾国内外の茶業の歴史や文化について理解を深めることができる。館内には触覚・嗅覚から茶葉を学ぶ施設を用意。茶芸教室では各種茶会や講座を開催。併設のギフトショップでは茶菓子や茶葉などの茶葉関連商品を購入できる。

坪林茶葉博物館

坪林茶葉博物館

新北市坪林区水徳里水聳淒坑19-1号
+886-2-2665-6035
9:00-17:00(第一月曜休館)
NT$80
www.tea.ntpc.gov.tw

 

泰源茶荘

北宜路八段上には多くのレストランを兼ねた茶問屋が並ぶ。そのうちの一軒、泰源茶荘のレストランでは冷やした文山包種茶を無料で提供している。「茶油炒飯」は茶の実油を使った名物メニューで、パラパラのご飯粒とともに茶油の香りが立つ逸品。自家燻製したガチョウの「茶鵝」は、ご飯が進むと人気。

泰源茶荘

新北市坪林区北宜路八段207号
+886-2-2665-7292
11:00-19:00、木曜定休

 

 

一足のばして行きたい観光スポット

深坑 ・ 猫空 台北近郊の里を歩く

深坑

石碇へは、MRT木柵駅から深坑を通過してバス1本!

 

 

石碇・坪林 観光マップ

Vision Creative Marketing & Media Co. Unauthorized use and/or duplication of content on this site without permission from this site’s author and/or owner is strictly prohibited. Excerpts and links may be used, provided that full and clear credit is given to Vision Creative Marketing & Media Co. with appropriate and specific direction to the original content.