桃園空港MRT 沿線の注目スポット(後編)

print
桃園空港MRT 沿線の注目スポット(後編)

企画構成/朱佳雯 文/劉宛昀 写真/宋育玫・視野創異行銷・GLORIA OUTLETS

桃園空港MRT

MRT桃園空港線の開通に伴い、その沿線にある観光スポットへのアクセスが格段によくなった。A17領航駅からA21環北駅間では、アウトレットモールのほか、最新設備の野球場や観光牧場、ゆったりとくつろげる老街川の河畔、さらには、にぎやかな中壢の夜市など魅力的な場所が満載。MRT桃園空港線の台北駅で搭乗のチェックインを済ませ、手荷物を預けたら、ぜひ身軽になって沿線のスポットを巡りたい。

路線

 

 

A17 領航駅

A17領航駅

赤:蘆竹大夫第

 

蘆竹大夫第

伝統の建築を中国安徽省から解体して台湾に持ち込み、れんが一つ、瓦一枚まで忠実に復元。三百年にわたる華麗な歴史をよみがえらせた希少な建物である。「大夫第」とは位の高い人々が住まう邸宅を意味し、当館は「徽派建築」と呼ばれる様式を今に伝える。屋根より高くそびえたつ「馬頭牆」がその特徴といわれる。

馬頭牆

特徴的な馬頭牆

内部は照明を抑え、二か所の天窓から自然光を取り入れている。円形の天井の周辺には、道教の神話に登場する八仙の緻密な木彫が施され、天井からの光線が石造りの八卦太極池上に集まる仕組み。ホールの壁には、随所に精巧な石彫や木彫がみられ、往時の人々が工芸に寄せていた高い関心が感じられる。飲み物や軽食を楽しむこともできる。

道教の神話に登場する八仙

道教の神話に登場する八仙が彫りこまれた円形天井

八卦太極池

八卦太極池

桃園市蘆竹区龍安街二段1632号
+886-3-313-1095
13:00-19:00、月曜定休
MRT領航駅あるいは高速鉄道桃園駅からタクシーで約15分
NT$100(館内の飲食クーポン券に充当可)

 

 

A18 高鉄桃園駅

華泰名品城 GLORIA OUTLETS

赤:GLORIA OUTLETS

 

華泰名品城 GLORIA OUTLETS

台湾初の屋外型高級アウトレット。MRTの高鉄桃園駅から近く、高速鉄道桃園駅とは通り一本隔てるだけ。百七十を超えるブランドが集まり、全体がアメリカンスタイルのゆったりとした空間になっている。一階は海外ブランド、アクセサリー、インナー/ナイティー、キッズ、二階は家電やスポーツ/レジャー、そして三階は美食の殿堂だ。ファミリーエリアには授乳室やベビーカーも完備し、子連れにも安心できるスポットだ。

華泰名品城 GLORIA OUTLETS

華泰名品城 GLORIA OUTLETS
華泰名品城 GLORIA OUTLETS
華泰名品城 GLORIA OUTLETS
桃園市中壢区春徳路 189 号
www.gloriaoutlets.com/chi/

 

 

A19 体育園区駅

A19 体育園区駅

橙:青塘園 赤:野球場

 

桃園国際野球場

桃園国際野球場

台湾のプロ野球チーム「ラミゴ・モンキーズ」の本拠地。敷地面積約4ヘクタール、収容人員二万人は、高雄の澄清湖球場と並んで台湾最大規模。球団の関連グッズを販売するショプや美食街も人気で、MRTの開通により、さらに多くのファンの来場が期待される。観戦希望の際には、台湾のセブンイレブンやファミリーマート(全家)の端末でチケットを購入できる。当日券を球場で買うことも可能。台湾ならではの熱烈な応援風景を味わってみたい。

桃園国際野球場

グラウンド

桃園国際野球場

マスコットキャラクター猿氣小子

桃園市中壢区領航北路一段1号
www.lamigo-monkeys.com.tw

 

青塘園

桃園国際野球場そばの庭園。もとは農業用のため池だったもので、今では市民が水に親しむ憩いの場になっている。川岸にスロープが設置されているほか、見晴らし台や木道、遊歩道、屋外ステージもあり、さまざまな目的で使われている。スポーツエリアではシェア自転車のユーバイク(Youbike)を提供しており、湖畔の自転車道を走ることができる。生態も豊富で、蓮が大輪の花を咲かせると、園内の吊り橋とマッチした美しい景観を生み出す。橋にはベンチもあり、心身を休め景色を堪能したい。

青塘園

桃園市中壢区高鉄南路二段近く

 

 

A20 興南駅

map-興南駅

赤:羊世界レジャーファーム

 

羊世界レジャーファーム

羊乳(ヤギミルク)と羊肉(ヤギ肉)を専門的に生産する牧場で、規模は大きくはないが、身近に動物を触れ合える格好のポイントだ。園内では、ニワトリやアヒルの群れが歩いており、尾羽の美しいクジャクのすぐそばに近寄ることもできる。柵の中で飼われているウサギたちも可愛い。一番人気は、ヤギとアルパカへのエサやりで、入口で売られている有機栽培の牧草を食べさせる。国産羊肉の専売店として認証も受けており、園内のレストランでは新鮮な羊肉(ヤギ肉)料理を味わうこともできる。

ヤギのえさやり

ヤギのえさやりは大人気!

おいしい笑顔

おいしい笑顔

黒アルパカ

黒アルパカ

白アルパカ

白アルパカ

桃園市中壢区民権路三段382巷1-5号
+886-3-426-6987
牧場 9:00-18:00、レストラン 平日 11:00-14:00、17:00-21:00、 休日11:00-21:00
MRT興南駅から徒歩約15分
おとなNT$60
www.goat-world.com.tw/

 

 

A21 環北駅

map-環北駅

橙:教育センター 青:夜市 赤:紅楼

 

老街渓河川教育センター

老街川の河畔の教育センター。川がテーマの教育センターは台湾初という。老街川は、中壢老街を流れていることからその名がある。かつては都市化により、川に蓋をして駐車場にしていたり、排水が流れ込んで生態系は破壊されていた。七年前に川の覆いが取り払われ、水質の改善が進められた。さらに、河畔にあった二棟の古い建物が教育センターとして生まれ変わった。館内では、こうした環境の変遷とともに河川の生態系が紹介されている。屋外には、滑り台や古井戸、古い豚小屋を利用してつくったトイレなどがある。小規模ながら、環境教育の意義をまんべんなく伝えるスペースで、遊歩道からの景観も素晴らしい。

老街渓河川教育センター

老街渓河川教育センター

老街渓河川教育センター
老街渓河川教育センター
桃園市中壢区中原路58号
+886-3-422-3786
9:00-17:00、月曜・祝日休館
MRT環北駅から171番バスで中央新生路口下車後、徒歩9分。またはタクシー

 

中壢夜市

中壢夜市

中壢区新明路にあり、中央西路との交差点から民権路との交差点までの全長約七百メートル。日中はごく普通の道路だが、夕暮れ時になると多種多様の屋台や出店が姿を現す。台湾の小吃や外国のグルメ、日用雑貨、ゲームコーナーなどに大勢の人が集まってくる。味わっておきたい店も少なくない。「温記豆花」や、発酵に紅茶を使ってキムチを添えた「紅茶臭豆腐」、また、ウズラの卵にエビを入れ、たこ焼き型の小さな目玉焼きをパイナップルと一緒に味わう「混蛋爆蝦」が人気だ。

温記豆花

温記豆花

紅茶臭豆腐

紅茶臭豆腐

混蛋爆蝦

混蛋爆蝦

桃園市中壢区新明路
17:00-1:00
MRT環北駅から徒歩約15分

 

中壢紅楼House+café

赤レンガを使って1910年に建てられた二階建て洋館。百年以上の歴史を持つこの建物は、文化をシェアする空間であり、洋食を味わうレストランでもある。中国風と欧風の様式を取り入れた特徴的な建物に加え、黒を意識した色使いや原木が独特のアクセントとなっている。歴史のなかにモダンな趣きが醸し出す雰囲気のなかで、ゆったりと食事を楽しむことができる。

中壢紅楼House+café

中壢紅楼House+café
中壢紅楼House+café
桃園市中壢区正大街32号
+886-3-281-1910
11:30-21:30
MRT環北駅からタクシーを利用

 

 

桃園空港MRT 台北-空港間のおすすめスポット

桃園空港MRT 沿線の注目スポット(前編)

桃園空港MRT

台北駅から桃園空港までの間の沿線にも、魅力的なスポットがたくさん。搭乗前、または台北からの日帰り旅行で、途中下車の旅をたのしんでみよう!

 

 

桃園空港MRT 沿線スポット(後編)マップ

 

※掲載情報は取材時のものであり、現在の情報とは異なる場合があります。

Vision Creative Marketing & Media Co. Unauthorized use and/or duplication of content on this site without permission from this site’s author and/or owner is strictly prohibited. Excerpts and links may be used, provided that full and clear credit is given to Vision Creative Marketing & Media Co. with appropriate and specific direction to the original content.