蔵酒酒荘

醸造過程の発酵を生かしたおまかせ料理

豊富な生態環境と自家製の美味しい料理が楽しめる「頭城農場」は、宜蘭の人気スポット。2006年に新設された「蔵酒酒荘」は、雪山山脈の清浄な湧水を利用してワインを醸造している、宜蘭初のグリーン建設のエコワイナリーだ。蔵酒酒荘ではワインの醸造の特製を生かしたおまかせ料理コースを開発。発酵度に応じて生産した、酒類、酢、ジャムの3種の商品を使い、宜蘭の新鮮な魚介類や農場で育てた有機野菜や果物に、白ワイン風味のオレンジビネガー、ブドウジャムソース、酒かす発酵パンなどをあわせた、特色のある料理を作り上げている。

亀山朝日金棗酒 特別優待価格1,100元(2本セット)

「蔵酒金棗酒」は、蔵酒酒荘が山頂に雪をたたえた雪山の湧水を使い、台湾で初めて果実醸造で作り上げた金棗(キンカン)のワイン。2012年に誕生した「亀山朝日金棗酒」は、太平洋の朝日を浴びるワイナリーのキンカン園がが商品名の由来となっている。雪山の湧水で醸造したワインはアルコール度数8%。煌めく曙色のワインはフルーティーで、ほのかな酸味のある爽やかな味わい。6~8度に冷やして飲むのがおすすめだ。このワインは2021年にフランスのパリで開催されたワインコンクール「Vinalies ® d’Argent」で銀賞を受賞している。現在、ワイナリーでは亀山朝日金棗酒の2本セットを特別優待価格1,100元で提供している。頭城農場に来たら、森林で過ごす夜やおまかせ料理を満喫しよう。美味しいワインは、宜蘭の風土や人情を思い出させてくれる、素晴らしいお土産になるだろう。

蔵酒酒荘
Add:
宜蘭県頭城鎮更新路126-50号
Tel:03-9778555
Web:https://www.cjwine.com

Map

Vision Creative Marketing & Media Co. Unauthorized use and/or duplication of content on this site without permission from this site’s author and/or owner is strictly prohibited. Excerpts and links may be used, provided that full and clear credit is given to Vision Creative Marketing & Media Co. with appropriate and specific direction to the original content.