台北圓山大飯店

圓山大飯店

蒋介石夫人の宋美齡氏が建設した台湾初の5つ星ホテルで、台北市を代表するランドマークのひとつとしても知られている。中国宮殿様式の本館は赤い柱と金の瓦を持つ豪華絢爛活クラシカルな雰囲気を持ち、オリエンタルな美に満ちている。市街地北部の圓山中腹に佇むホテルからは、南に基隆河、北に陽明山、東に松山エリア、西に淡水河が一望できる。

「東側の秘密のトンネル」が50年ぶりに公開

台北圓山大飯店は1970年に宮殿式のメイン建築の建設時に東西に2本の秘密のトンネルの建造を計画した。これは蒋介石総統のための緊急避難用通路で、このような設計を持つ国際ホテルは世界でも台北圓山大飯店だけだ。2019年に西側のトンネルが公開されると、神秘的な歴史遺産を一目見ようと多くの見学者が訪れた。2021年には、東側のトンネルが正式に公開された。トンネルの出口は日本時代に神社の所在地だった秘密の花園に通じている。敷地内にたつホテル初代社長・孔令偉女史の旧宅では関連文物の展示を行っており、重要な文化歴史遺産を完全な形で見学できる。ガイドツアー:毎日9:30、10:30、11:00、14:30、16:00/ガイド付きプラン予約受付:02-2886-1818内線1818

台北圓山大飯店(タイペイグランドホテル)
Add: 台北市中山区中山北路四段1号
Tel: +886-2-2886-8888
Fax: +886-2-2885-2885
www.grand-hotel.org

Map

Vision Creative Marketing & Media Co. Unauthorized use and/or duplication of content on this site without permission from this site’s author and/or owner is strictly prohibited. Excerpts and links may be used, provided that full and clear credit is given to Vision Creative Marketing & Media Co. with appropriate and specific direction to the original content.