台湾の冬 心から暖まる美食 8選

print
台湾の冬 心から暖まる美食 8選

企画構成/鍾昀彤 文/楊善文・鍾昀彤・劉宛昀 写真/宋育玫

台湾の冬 心から暖まる美食 8選

 

台湾の冬

台湾の冬には、温泉のほかに鍋と薬膳料理がかかせない。伝統的な薑母鴨・羊肉炉などの薬膳鍋も人気だが、今年は新しくオープンした生鮮スーパー型の鍋店が注目を集めている。1人で楽しめる温かいスープのほか、焼仙草や小豆を使ったホットスイーツも冬の旅行のお供にぴったりだ。

 

 

火鍋&スープ

呂珍郎清燉羊肉爐

呂珍郎清燉羊肉爐

もとは基隆の暖暖地区で創業した老舗で、二代目が継ぐとともに台北市東部内湖に移転した。新しい店舗は、緑の植栽や木製のテーブルが自然の温もりを醸し、現代的な内装がヤギ肉の薬膳鍋「羊肉炉」の伝統的なイメージを一新。中国の古典で「羊」を指す「珍郎」と創業者の姓「呂」を組み合わせた店名が印象的だ。

定番の「清燉蔬菜羊肉爐」は彰化産のヤギ肉を使う。きめ細かく独特の臭みもないことから、初心者にも好評だ。ヤギ肉とサケ、ハマグリを数時間煮込んだだしには、海鮮とヤギ肉の旨味が溶け合う。

具材のヤギ肉は脂身と赤身が半々で二層の味わいが楽しめる。ヤギの薄切り肉や肉団子、手延べ素麺、基隆特産の魚餃、ごぼう天などもあわせて注文したい。予約すればハツやレバー、ホルモンなど希少部位もオーダー可。冬場には漢方入りの薬膳スープもおすすめ。

ヤギ肉の炒め物や煮込みなど、多彩なヤギ肉料理も楽しめる。4人前・2人前のコースを頼めば、あわせて味わえるのでとてもリーズナブルだ。

呂珍郎清燉羊肉爐

呂珍郎清燉羊肉爐
呂珍郎清燉羊肉爐

呂珍郎清燉羊肉爐

台北市内湖区金湖路4 号
+886-2-8792-9989
月曜- 木曜 17:00-23:00、火曜定休、金曜- 日曜 11:00-14:30、17:00-23:00
 カード: 可/ミニマムチャージ:NT$500 /サービス料: 10%/予約: 可

 

打狗霸TAKAO1972 昆明店

與龍共舞雙人套餐

與龍共舞雙人套餐

「打狗霸」は、レストラングループ海霸王の最新ブランド。400 人以上収容できる500坪の店内は、シックな雰囲気。店頭には大きな和風の提灯が掲げられ、日本の禅と中国風がとけあった佇まいをみせる。鍋のメニューは、1人用から海と山の幸をふんだんに使った高級鍋まで多彩。

食材は天然ものにこだわり、産地直送で旬のものをそろえる。石鍋はすべて、岩手県から取り寄せた手作りのものを使用。厚みのある石鍋でスープを煮込むことで、食材に重層的な味わいを生み出す。冬季のおすすめはタイ式グリーンカレー風味の「泰式緑咖哩海陸鍋」。スープはエスニックの香料をベースにガランガル(ショウガの一種)やレモングラスを使用。濃厚なココナッツミルクが香り、ピリ辛のたれが海の幸とよくあう。

黒白双蒜肉骨茶風味鍋

黒白双蒜肉骨茶風味鍋

人気の「黒白双蒜肉骨茶風味鍋」は,黒ニンニクと白ニンニク、そして滋養のある漢方をじっくり煮込んだ冬にぴったりのスープ。お得な2人用セット「與龍共舞雙人套餐」は、450 グラム以上の伊勢エビやアルゼンチンアカエビ、ホタテ貝、サバヒーなど産地直送の新鮮な海の幸9種類と野菜の盛り合わせ、高級牛のサーロインやプロバイオティクス飼料を与えた豚肉などの肉類が楽しめる。大型店らしい手ごろな価格設定で、多くの家族連れやグループで賑わう。

打狗霸TAKAO1972 昆明店

打狗霸TAKAO1972 昆明店
打狗霸TAKAO1972 昆明店

打狗霸TAKAO1972 昆明店

台北市萬華区昆明街46 号
+886-2-2331-3677
11:00-23:00
 カード: 可/ミニマムチャージ: なし/サービス料: 10%/予約: 可
 www.takao1972.com/zh-tw/TAKAO1972

 

祥富水産 沙茶火鍋超市
Shineful Seafood

祥富水産 沙茶火鍋超市

漁船団を保有する祥富水産は28年続く水産業の老舗。2018 年に台中と台北で開店した「祥富水産 沙茶火鍋超市」は、新鮮な海鮮と多彩な具材が最大の特色。新光三越南西館7階の台北店は、船灯や舵など漁に縁のある文物を配置して港の雰囲気を演出。生鮮スーパー風の食材陳列棚との組み合わせが開店直後に大人気となった。

他店との一番の違いは、まず食材を購入してから、自分の鍋で煮るという方法だ。入口の冷蔵ショーケースに新鮮食材が並ぶ様子はまさにスーパーマーケット。食材は小分けパックで2人でも安心。タマカイやロブスター、クルマエビ、ホタテなどの海鮮のほか餃子類も人気。A5クラスの日本産和牛やスペイン産イベリコ豚、米国産上カルビなど高級肉もそろう。食材を選びレジで会計を済ませたら、いよいよ鍋の始まりだ。

祥富水産 沙茶火鍋超市

祥富水産 沙茶火鍋超市

鍋のスープは、台湾産のするめイカ、干しエビ、カレイの乾物を使った「沙茶」風味のみ。海鮮の旨味がしっかり詰まったスープが、食材の個性を引き立てる。おしどり鍋の片方で肉類を煮て、もう片方で海鮮を煮ると、同じだしで2種類の味わいが楽しめる。食材が新鮮なので、たれ無しでも食材の自然な旨味を味わえる。店内で提供している沙茶醤・ネギ・ニンニク・トウガラシを組み合わせて、好みのたれを作ることもできる。

祥富水産 沙茶火鍋超市
祥富水産 沙茶火鍋超市

祥富水産 沙茶火鍋超市

台北市中山区南京西路15 号( 新光三越南西三館7 階)
11:00-2:00
 カード: 可/予約: 不可、行列時は店頭で記帳/別途1 人NT$30 のたれ代が必要/制限時間: 90 分

 

大頭鴨薑母鴨

大頭鴨薑母鴨

薑母鴨は台湾の冬に欠かせない栄養たっぷりの鍋物。骨付きのアヒル肉のほか、漢方やショウガ、ごま油、米酒を加えて煮込んだスープに、好みの具材を加えていただく。

雙連駅近くの「大頭鴨薑母」は、冬になると席の予約が困難になる。炭火を使う昔ながらの方法で仕上げたスープは口当たりがよく、初めての人にもおすすめの店だ。

アヒルの肉団子や豆腐、野菜を加えたり、名脇役の汁なし素麺「麻油麺線」もあわせてオーダーしたい。

大頭鴨薑母鴨

大頭鴨薑母鴨

台北市大同区承德路二段108 号
+886-2-2557-3770
16:30-2:00
 現金のみ/サービス料: なし/ミニマムチャージ: 1卓につきNT$350 /予約: 可

 

御膳煲養生雞湯館

御膳煲養生雞湯館

広東出身のオーナー盧永平さんが、郷土の味を広めようと10年あまり前に開いた店。台湾産の地鶏を使用し、毎日丸1日かけて8種類のチキンスープを作る。4種の漢方をあわせた四物、何首烏、朝鮮人参を使用した定番薬膳スープのほか、天麻、アワビ、キヌガサタケなど珍しい味も提供している。

人気の「鮑魚竹笙煲鶏湯」は、香港産のアワビを合わせた逸品。シンプルなチキンスープを味わいたいなら、ショウガと塩だけで味を調えた「原味鶏湯」がおすすめ。辛味を抑えた濃厚なニンニク風味のチキンスープも人気。

御膳煲養生雞湯館

台北市松山区光復北路60 巷17 号
+886-2-2570-3686
11:30-15:00、17:30-21:00
 現金のみ/サービス料: なし/ミニマムチャージ: なし/予約: 可

 

 

ホットスイーツ

愛玉之夢遊仙草

焼仙草

台北の臨江街夜市そばにある有名な甘味処。薬草スイーツの仙草や豆花、愛玉などを扱っており、なかでも冬季限定のホットスイーツ「焼仙草」は、丸1 日かけて煮込んだ仙草と、芋団子やタピオカ、金時豆などのトッピングをあわせていただく人気商品。

焼仙草

 

紅豆湯圓

愛玉と仙草の専門店だが、小豆ぜんざい「紅豆湯」も人気を集める。一粒一粒がしっかりしながら、なめらかな口当たりだ。懐かしい紅白の白玉とあわせていただくと冬にうれしい温かなひとときが過ごせそうだ。

紅豆湯圓

台北市大安区通化街56 号
+886-2-2706-1257
12:00-3:00

 

三六圓仔店

紫米桂圓粥

萬華区龍山寺のそばの老舗で、現在三代目が切り盛りする。一番人気の紫米桂圓粥は、黒紫米と乾した竜眼、クコなど体にいい食材を使っており、自然のうま味が身体を優しく包む。龍山寺参拝の帰りにぜひ立ち寄りたい。

三六圓仔店

台北市萬華区三水街92 号
+886-2-2306-3765
8:30-21:30

 

于記杏仁

熱杏仁茶

アンズの種の中にある白い部分「杏仁」をすり、ミルクも香料も加えず、昔ながらの製法で作る「杏仁茶」。深みのある風味で、杏仁の自然な香りが楽しめる。栄養たっぷりで、ほっこり暖まる冬らしい飲み物だ。

熱杏仁茶
熱杏仁茶
台北市大安区通化街94 号
+886-2-2378-1889
11:30-22:30

 

 

こちらもおすすめ!

冬を暖かく ― 台湾の超人気「 鍋 」5選!!

冬を暖かく ― 台湾の超人気「 鍋 」5選!!

 

 

台湾の冬 美食 8選 マップ

Vision Creative Marketing & Media Co. Unauthorized use and/or duplication of content on this site without permission from this site’s author and/or owner is strictly prohibited. Excerpts and links may be used, provided that full and clear credit is given to Vision Creative Marketing & Media Co. with appropriate and specific direction to the original content.