内湾線 途中下車の旅 ~竹東・合興・内湾~  

print
内湾線  幸せは、懐かしい風景の中に。鉄道で巡る、山里の旅。

企画構成/朱佳雯 文/高田雅子 写真/宋育玫・視野創異行銷

内湾線

台湾鉄道新竹駅を起点とする、全長27.9kmの内湾線は、素朴な田舎の風情が楽しめると人気のローカル線。中でも、竹中、上員、栄華、竹東、横山、九讃頭、合興、富貴、内湾の九駅は、「内湾線一線九駅」と呼ばる人気駅。近年は、新竹県政府主導の「一線九駅──台湾漫画夢工場」計画により、一駅ごとに異なるご当地キャラの設置や、新竹オリジナルキャラのラッピング車両の運行など、新たな魅力で観光客をひきつけている。今回は、竹東、合興、内湾の三駅を歩いてみよう。

内湾線

台湾鉄道:台北駅から新竹駅までは、自強号で約70分。新竹駅で内湾線へ乗換え。

台湾高速鉄道:新竹駅で下車後、通路連結されている台湾鉄道六家線六家駅へ乗換え、一駅目の竹中駅で内湾線へ乗換え。

内湾線:駅ごとに下車して一日ゆっくり楽しむなら、一日乗車券(NT$95)の利用がお得。台北駅、新竹駅、六家駅、竹東駅、内湾駅等で購入可。

新竹客運新竹縣快捷6號バス:竹東駅前から内湾大橋(内湾駅前)間を結ぶ快速路線バス。電車の発車時刻の合間に出発するので、タイミングが合えば非常に便利。一区間NT$15、全二区間。

内湾線地図

竹東駅

竹東駅は内湾線で一番大きな駅。ホームで観光客を出迎えてくれる竹東駅のマスコットキャラクターは、「甲虫兄弟」。とぼけた表情が可愛い彼らは、記念撮影のベストサポーターだ。

竹東駅

竹東駅ホーム

甲虫兄弟

甲虫兄弟

 

竹東動漫園区

竹東動漫園区

竹東の歴史や文化、アニメーションおよびクリエイティブ産業の融合を目指し、旧駅舎施設や駅敷地を利用し2015年に整備された。日本や台湾のキャラクターグッズの販売の他、展覧会も行われ、休日は親子連れでにぎわう。

竹東動漫園区

車両を利用したショップ

竹東動漫園区

貯水タンクもユーモラスに変身

 

竹東動漫園区

ショップ

竹東動漫園区

カフェ

新竹縣竹東鎮東林路196號
9:30-18:00
大人NT$120、学生NT$100(要学生証)、障がい者NT$60

 

竹東市場

竹東市場

六十年近くの長きにわたり地元の人々に愛されている竹東市場。朝市は、およそ480ほどの店が立ち並ぶ。全国でも最大級の客家の市場となっており、客家の人々の伝統的な飲食文化に触れ、味わうことができる。

竹東市場

中央市場外

竹東市場

中央市場内

竹東市場

笑顔が素敵なピーナッツおじさん

交通:新竹県竹東鎮仁愛路

 

馬蛋

市場の名物おやつ!

馬蛋

馬蛋

大人の拳大ほどあり、ゴマをまぶした外側の部分がとても香ばしい。皮を割ると、中は小豆餡入りの、さつま芋で作られた黄色く弾力のある餅のような生地。味も形も、中華の点心ゴマ団子に良く似ている。

 

古早味甘蔗汁

市場散策のお供に

古早味甘蔗汁

三十年以上の歴史を誇るサトウキビ100%ジュースの人気店。地元っ子のおすすめは、檸檬甘蔗汁(レモンサトウキビジュース)。レモンの酸味が自然な甘さを引き立てる、看板に書かれていないスペシャルメニューだ。

古早味甘蔗汁

 

葉蘭香

お腹が空いたらここへ!

葉蘭香

一押しは米糕(もち米ご飯)。中華粽のような味わいだが、あっさりしており、日本人好み。魷魚焿(スルメイカのとろみスープ)も、ぷりぷりのスルメイカと炸蔬酥(野菜の揚げもの)の食感が楽しく、美味。

 

客家のおやつ

試してみたい、客家の伝統食

客家のおやつ

客家民族の伝統的なおやつは、米から作られたものが多い。米粉を蒸した生地に小豆餡や切り干し大根などを包んだ艾草菜包は日本のヨモギ餅のような、ほっとする味。甘いものはデザートに、おかず系は軽食にぴったり。

 

Papa Yard

駅の近くのこだわりドリンク・ショップ

Papa Yard
Papa Yard

「パパのパパイヤ園」という名の通り、パパイヤは屏東にある店長の実家からの産地直送。看板メニューはもちろんパパイヤミルク。できたて20分以内に飲みきるのが一番美味しいとのこと。イートインコーナーあり。

新竹縣竹東鎮東林路152號
日曜-金曜10:00-20:00、土曜10:00-21:00

 

 

合興駅

2000年に廃棄予定の旧駅舎の管理に名乗をあげた老夫婦の、50年代にこの駅がきっかけで通学中に出会い、後に結婚するに至ったという実話が感動を呼び、合興駅はいつしか恋人たちの聖地となった。別名「愛情の駅」。

合興駅

愛情と幸福に向かう愛情の駅

合興駅

旧線路上のハートのオブジェ

 

旧駅舎(薰衣草鋪子)

旧駅舎では著名ハーブガーデン薰衣草森林(ラベンダーコテージ)がショップ「薰衣草鋪子」を運営しており、自社アロマ製品のほか、絵葉書や鉄道関連グッズの販売を行っている。ハートの錠前も、ここで購入できる。

旧駅舎(薰衣草鋪子)

「回到愛情」、「許願鐘」、「愛情之鎖」

恋人たちの想いを見守る愛情の聖地

回到愛情

回到愛情(愛情に戻る) 「あなたは、何を使って愛情の時空に戻りますか?」

「回到愛情」は元切符売り場。たくさんの古時計が様々な時間を示し、ノスタルジックな気分を誘う。

回到愛情

回到愛情

恋人たちは「許願鐘」で願いを託し、「愛情之鎖」でハートの錠前に鍵をかけ、愛を確かめ合う。

許願鐘

許願鐘

愛情之鎖

愛情之鎖

 

小甜心車両

駅ホーム目の前の、青い客車を改造したカフェは、パステルカラーの内装が乙女心をくすぐる可愛らしさ。ドリンクメニューの他、パスタなどの軽食や、カップケーキなどのデザートもあり、ゆったりくつろげる。

小甜心車両

フォトジェニックなカフェには漫画もたくさん!

小甜心車両

駅のホームに面した小甜心車両

 

 

内湾駅

内湾線終点の内湾駅は、林業や炭鉱業で街が賑わっていた時代から現在まで、ずっと街を見守ってきた街の中心的存在。1950年代の懐かしい風情を残した小さな駅は、CMやドラマの撮影地としても人気が高い。

内湾駅

 

内湾老街

近年のレトロブームに乗り観光地として人気を集める内湾老街。老街の街屋は、レンガ造りに日本式の瓦葺き屋根など、独特の魅力を放つ。住民の多くが客家で占められる客家の街ならではの、特産の野薑花(ホワイト・ジンジャーリリー)の葉を使った客家粽や、擂茶、麻糬(甘く柔らかい餅)など、各種客家グルメも見逃せない。

内湾老街

内湾老街

客家粽

客家粽

 

内湾戯院

内湾戯院

映画を見ながら、いただきます!

街が繁栄を極めていた1950年に開業した木造二階建て瓦葺きの日本家屋風の劇場は、街の衰退とともに閉鎖され、長らく放置されていたが、2000年代に往時の姿に復元。併設の人文客家菜館では本格的な客家料理を味わうことができる。50年代を思わせる内装は映画のセットのよう。化粧室への通路までレトロ感満載だ。

内湾戯院

本格的な客家料理

内湾戯院

化粧室への通路

新竹県橫山鄉内湾村中正路227号
内湾戯院人文客家菜館 11:00-19:00(休日は一時間半延長)

 

内湾吊橋

特殊な二重橋脚の構造を持つ内湾吊橋は、かつては人と車を油羅渓の向こうへ渡す交通の要所だった。現在は油羅渓の雄大で美しい風景を求め、休日には各地から多くの観光客が訪れる観光スポットとなっている。

内湾吊橋

内湾吊橋

 

好品好客希望工場

有名漫画家劉興欽の記念館「劉興欽漫画展覧館」に、フレンチと客家料理の融合が楽しめる新感覚レストラン「品客好客生活餐飲」、デザイナーと地元住民の共同創作ブランドショップ「台湾水色」を併せた注目の新施設。

好品好客希望工場

好品好客希望工場

新竹県横山郷内湾村内湾139-1号
平日10:00-17:00、週末10:00-17:30  火曜日定休
NT$50
 www.hacupark.com

 

 

一足のばして行きたい観光スポット

湖口 ・ 新竹

新竹 湖口

台北駅から台湾鉄道に乗って1時間ほどでアクセスできる 新竹 エリア。美しいレンガ造りの大正式建築が残る湖口老街は、客家文化の息づくレトロタウン。ハイテクタウンとビーフンが有名な新竹駅では、廟口で名物の焼きビーフンに舌鼓!古跡めぐりやグルメめぐりが楽しめる湖口駅と新竹駅をめぐる旅にでかけよう!

 

 

内湾線 マップ

 

※掲載情報は取材時のものであり、現在の情報とは異なる場合があります。

Vision Creative Marketing & Media Co. Unauthorized use and/or duplication of content on this site without permission from this site’s author and/or owner is strictly prohibited. Excerpts and links may be used, provided that full and clear credit is given to Vision Creative Marketing & Media Co. with appropriate and specific direction to the original content.