8月31日申込締切!! 無料体験イベント「 総統府 に泊まろう」 

print
8月31日申込締切!! 無料体験イベント「 総統府 に泊まろう」

 

無料体験イベント「総統府に泊まろう」

外国人旅行者のみなさん!申し込み締め切りまで1週間たらずですよ!

無料体験イベント「 総統府 に泊まろう」

 

台湾は、フレンドリー

宝島のように輝くフレンドリーな台湾を世界の友人に知ってもらおうというイベント「総統府に泊まろう」は、申し込み締め切りまでいよいよ1週間をきった。審査を通過した人には、中華民国台湾総統府で一晩を過ごす無料の体験が約束される。台湾に思いを寄せる世界のみなさん、この機会をお見逃しなく!

総統府に泊まろう

 

台北の中心には観光スポットが密集

海外旅行客を対象にしたこの宿泊イベントの舞台となる総統府は、台北市中心部の博愛特区に位置し、その一帯は台湾の政治的な中枢であるだけでなく、多数のランドマークや歴史的な古跡、都市公園などが分布する。中正紀念堂と国家両庁院(兩廳院)は、外国人観光客なら必ず味わっておきたいスケール感を誇る。二二八和平公園と植物園には緑があふれ、そこが都会の真ん中であることを忘れてしまうかもしれない。園内の博物館に立ち寄ってもいいだろう。

中正紀念堂と国家両庁院

中正紀念堂と国家両庁院

 

若者の町・西門町と歴史の町・万華

博愛特区の西側には「旧城(舊城)」と呼ばれる地区が広がる。台北の中で比較的早く開発が進んだ地域で、万華(萬華)と西門町という二大エリアが名を競う。西門町は、MRTを下車して駅の外へ出ると、百年の歴史を誇る古跡「紅楼(紅樓)」が目に入る。この付近は台北最大の歩行者天国で、ぎっしりと立ち並ぶ店舗に流行の最先端を体感することができる。若者たちに人気スポットだ。

紅楼

紅楼

歩行者天国

歩行者天国

一方の万華は、歴史街道と伝統的な寺廟が旧市街の風情を今に残す。寺や廟のたたずまいや老街の路地、百年の歴史を刻む老舗の風景から、そこに暮らす人々の息づかいを感じることができるだろう。龍山寺と清水巌の二大寺廟、剝皮寮歴史街区は是非足を運んでおきたい。

龍山寺

龍山寺

剝皮寮

剝皮寮

 

グルメ天国・台湾

台湾はグルメ天国だということも付け加えておきたい。庶民御用達の手ごろなものから高級料理までなんでもある。台北は美味しいものが特に集まっており、旅のお供としては最新の台北ミシュランが最適だ。総統府の周辺には、三つ星の君品頤宮、二つ星の請客樓、一つ星の大三元がある。

君品頤宮

君品頤宮

お手頃なグルメなら、お値打ち価格のビブグルマンに選ばれた牛肉麺や小籠湯包などがおすすめだ。有名ナイトマーケットの華西街で庶民の味を探してみるのも楽しい。

牛肉麺

牛肉麺

小籠湯包

小籠湯包

 

申し込み締め切りは2019年8月31日

無料体験イベント「総統府に泊まろう」への申し込みは公式ウエブサイトから。自己紹介用のショート動画と旅行プラン、個人で公開しているSNSやウエブサイトの情報をアップして申し込む。締め切りまであと1週間たらず。

 

まずは「総統府に泊まろう」の公式ウエブサイトにアクセスを。

 www.nightattaiwan.tw

 

 

Vision Creative Marketing & Media Co. Unauthorized use and/or duplication of content on this site without permission from this site’s author and/or owner is strictly prohibited. Excerpts and links may be used, provided that full and clear credit is given to Vision Creative Marketing & Media Co. with appropriate and specific direction to the original content.