善化 ~台湾鉄道 途中下車の旅~

print
善化 ~台湾鉄道 途中下車の旅~

企画構成/高田雅子 文/高田雅子 写真/季子弘

善化 ~台湾鉄道 途中下車の旅~

 

善化駅

牛肉湯のふるさとを歩こう!

広大な台南市のほぼ中央に位置する善化区は、のどかな農村風景に囲まれた街。台湾で最も規模が大きい牛の取引所があったことから、新鮮な牛肉が味わえることでも知られている。

善化 ~台湾鉄道 途中下車の旅~

 

善化 観光スポット

善化啤酒廠

善化啤酒廠

2005年に台湾初の観光ビール工場としてリニューアルオープンした「善化啤酒廠」では、資料館のビール製造器具や醸造工程の説明パネルを通して、ビールについての知識を深めることができる。売店ではビールのほかに酒粕フェイスマスクなどのオリジナル商品も販売している。見学後は、ぜひ自慢の搾りたてビールを味わってみよう。

善化啤酒廠

善化啤酒廠

善化啤酒廠

台南市善化区成功路2号
06-583-8511内線700
資料館9:00-16:30、ショップ9:00-17:00
event.ttl.com.tw/sh/
台湾鉄道善化駅から橘幹線バスで「善化啤酒廠」下車

 

善化胡厝寮彩絵村

善化胡厝寮彩絵村

集落のあちこちの建物や路地の壁がカラフルなウォールアートで彩られている「胡厝寮彩絵村」。もともとは、地域の古い家でひとり暮らしをしている祖母を心配した孫娘たちが、祖母を元気づけようと明るい色彩で壁にイラストを描いたのが始まりという。いまでは、地域中にイラストが広がり、多くの観光客が写真撮影に訪れるスポットになっている。

善化胡厝寮彩絵村

善化胡厝寮彩絵村

台南市善化区胡家里300号
台湾鉄道善化駅から橘2バスで「陽明国小」下車

 

 

善化 製糖工場の歴史にふれる

善化糖廠

善化糖廠

「善化糖廠」は、日本時代の1904年に「台南製糖」として創業した製糖工場。日本時代から戦後にかけて台湾の基幹産業の役割を担ってきた精糖も、輸入品に押され徐々に衰退。現在も精糖を行っている製糖工場は、台南市の善化と雲林県の虎尾の2か所のみとなっている。

善化糖廠

100年を超える歴史がある製糖工場の敷地には緑の樹々や古い建物が多く、資料館や売店もあり散策にぴったり。近年は赤レンガ造りの宿舎をリノベーションした「深縁及水善糖文化園区」も完成し、写真撮影スポットとして人気を集めている。

善化糖廠

園内はサトウキビ運搬に活躍した蒸気機関車や古木のアートが置かれ、ゆったり心地よい空間。緑に囲まれた旧宿舎は、カフェ、ベーカリー、レストラン、ギャラリーなどになっており、散策しながら思い思いに時間を過ごすことができる。

穎可達咖啡-善糖館

深縁及水善糖文化園区 善化

深縁及水善糖文化園区 善化

善化糖廠
台南市善化区渓美里310号
06-581-9731
10:00-17:45
※工場内の見学不可

深縁及水善糖文化園区
台南市善化区渓美里渓尾228号
06-581-5057
10:00-20:30、月曜定休
www.facebook.com/tshimiansui

穎可達咖啡-善糖館
台南市善化区渓美里渓尾228-4号
06-581-0710
9:00-17:00、土曜・日曜10:00-18:00、月曜定休
ミニマムチャージ:1人ドリンク1杯
www.incosda.com.tw

台湾鉄道善化駅から橘幹線バスで「渓尾」下車

 

 

牛肉湯の故郷

善化牛墟

善化牛墟 善化

「牛墟」とは、1990年代まで牛の取引を行っていた場所を指す。善化牛墟は、台湾で最も規模が大きく有名な取引所だった。現在、牛墟では牛の取引は行われていないが、農産物市場として賑わいを見せている。また、善化には現在も台湾最大規模の牛のと畜場があるため、牛肉の新鮮さは群を抜いており、様ざまな牛肉料理が楽しめることで知られている。

善化牛墟

善化牛墟

善化牛墟

台南市善化区南126郷道102号周辺
市場開催日は毎月2日、5日、8日、12日、15日、18日、22日、25日、28日
台湾鉄道善化駅から橘2バスで「善化牛墟」下車

 

阿牛仔牛肉湯

阿牛仔牛肉湯 善化

善化に来たら、台南を代表するご当地グルメの牛肉スープ「牛肉湯」は必食。「阿牛仔牛肉湯」は善化ローカルが愛する人気店。生の牛肉に熱々のスープをかけた牛肉湯は、ピンクの柔らかい牛肉と優しい味のスープが絶品。米酒を少し加えると、さらにうまみが増す。だしのおかわりが自由で、料理を頼むと豚そぼろ飯「肉燥飯」が無料で食べ放題なのもうれしい。豚そぼろはウズラ卵入りの豪華版。甘めのたれとご飯が完璧なバランスで、何杯でも食べられそう!

牛肉の新鮮さは折り紙付き!

牛肉の新鮮さは折り紙付き!

阿牛仔牛肉湯 善化

台南市善化区中山路440号
0955-558-185
11:00-01:00、月曜定休
台湾鉄道善化駅から橘幹線バスで「善化」下車

 

福勝牛肉湯

福勝牛肉湯 善化

牛肉湯もさることながら、牛肉鍋の美味しさにも定評がある店。鍋の具材には当日処理したばかりの牛肉のほか、レバーや心臓などの内臓部分も提供。スープにさっとくぐらせた牛肉をたれにつけていただけば、肉のうまみが存分に堪能できる。

福勝牛肉湯

生の牛肉に熱々のだしをかけて牛肉湯にしていただくのもおすすめ。たれは、ピリッと辛い唐辛子醤油、甘い醤油だれ、香ばしい沙茶醤を用意。玉ねぎのみじん切りを加えると、牛肉の甘みが引き立つ。

福勝牛肉湯

福勝牛肉湯 善化

台南市善化区光復路448号向かい
06-581-9522
11:00–14:30、16:30–20:00、月曜定休
台湾鉄道善化駅から橘幹線バスで「善化」下車、徒歩10分

 

 

善化 門前町グルメ

善化慶安宮

善化慶安宮 善化

1810年建立の慶安宮は主神に海の女神媽祖を祀っている。台南三大媽祖廟のひとつに数えられ、周辺地域の人びとの深い崇敬を集める善化の信仰の中心だ。廟前の道路下には300年あまり前に掘られたオランダ時代の古井戸も残っており、長い歴史が感じられる。門前町には美味しいものも多いので、参拝後はぜひB級グルメ巡りも楽しみたい。

善化慶安宮

オランダ時代の古井戸

オランダ時代の古井戸

台南市善化区中山路470号
6:00-22:00
台湾鉄道善化駅から橘幹線バスで「善化」下車

 

一等涼冬瓜原汁

一等涼冬瓜原汁

慶安宮前に店を構え60年という老舗の「冬瓜茶」専門店。冬瓜を煮詰めて作る伝統的な冬瓜茶は体の熱を冷ます効能があるといわれているため、暑さの厳しい台湾の夏に欠かせない飲み物。冷たい冬瓜茶の優しい甘さが火照った体に心地よく染みわたる。酸味が欲しい時はレモンジュースを加えた「冬瓜檸檬茶」を。

一等涼冬瓜原汁 善化

一等涼冬瓜原汁 善化

台南市善化区中山路468号
9:00-21:30

 

超悅涼麺

超悅涼麺 善化

珍しい嘉義風の和え麺「嘉義涼麺」が味わえる麺店。嘉義涼麺は胡麻だれの上にマヨネーズベースの白いたれをたっぷりかけるのが特徴で、意外にさっぱりいただける。特製ラー油をかけるとさらに美味。

蚵嗲

蚵嗲

つけあわせにはカキのかき揚げ「蚵嗲」や板豆腐でカキを挟んで揚げた「豆腐嗲」、ピータンの卵よせ「三色蛋」などがおすすめ。

豆腐嗲

豆腐嗲

三色蛋

三色蛋

台南市善化区中華路152号
06-581-9596
9:00-18:00、揚げ物11:30-17:30

 

 

一足のばして行きたい観光スポット

後壁駅 農村でスローライフとモダンアートにであう旅

新営駅から北に一駅、台南市の最北端後壁駅。良質な米を産出する米の里としても知られる後壁。美しい田園に囲まれた老街で美味しいお米を味わったり、農村でアートを楽しんだり。優しい時間に、心もほっこり。

後壁

 

新営駅 ・ 柳営駅

新営 ・ 柳営

日本時代は製糖業で隆盛を極め、かつて台南第二の街にも数えられた柳営。近代産業の発展を支えてきた工場や鉄道の跡に、歴史の中で奮闘してきた人々の息吹が感じられる。柳営は、「乳郷」の名を持つ台湾全国で二番目に大きな酪農地区。「人よりも牛が多い」といわれる小さな街の小さな駅に降り立って、のんびり小さな旅にでかけてみよう。

 

台南駅

台南 ~台湾鉄道 途中下車の旅~

レトロな街並みとグルメで知られる台南は、新しいスポットが続々登場してより魅力的に進化中。土地の歴史を感じながらアートやグルメを楽しむ途中下車の旅にでかけてみよう!

 

 

 

※掲載情報は取材時のものであり、現在の情報とは異なる場合があります。

Vision Creative Marketing & Media Co. Unauthorized use and/or duplication of content on this site without permission from this site’s author and/or owner is strictly prohibited. Excerpts and links may be used, provided that full and clear credit is given to Vision Creative Marketing & Media Co. with appropriate and specific direction to the original content.