南三村 阿里山 ツォウ(鄒族)の里 

print
南三村 阿里山ツォウの里 ~秘境「忘憂の村」探訪~

文/楊善文 写真/張晉瑞

南三村

達娜伊谷自然生態公園の福美吊橋

阿里山国家風景区には、神木と称されるヒノキの林や先住民文化、そして絶景のご来迎スポットなど多くの見どころが存在する。山美・新美・茶山の三つの集落から成る「南三村」は、観光地の雑踏とは別世界。自然のままの景色、先住民の伝統文化が息づく山中の秘境である。大きな山の懐に抱かれてゆったりと自然に親しみたい。

マップ

①山美村
阿里山の山地南区、曽文渓中流の海抜500メートルから1200メートルに位置する。村内で曽文渓と達娜伊谷渓が合流するため、渓谷の保全と台湾固有種「高山鯝魚」など生態の保護に取り組んでおり、近年はエコツアーが人気を集めている。

②新美村
村名Niahosaはツォウの言葉で「古い部落」を意味する。日本時代から農耕を取り入れ、近年では自然農法と有機農業への努力が注目されている。生態豊かな村内の森林は絶好の大自然の教室となっている。

③茶山村
阿里山郷最南端にある村落で、かつては「平原」を意味する「珈雅瑪」と呼ばれていたが、苦茶油を搾る茶木の栽培が盛んだったことから、茶山村との呼称が広まった。

国道3号中埔IC→台18線(阿里山公路)→龍美→嘉129郷道→山美→新美→茶山。

 

ツォウ族(鄒族)
憲法が定める台湾原住民族の一つで、嘉義県阿里山郷の楽野・達邦・特富野・里佳・来吉・山美・新美・茶山の八集落に居住する。ツォウの最大の特徴は、かやぶき屋根の大きな集会場だ。なかでも庫巴「Kuba」と称する男子の集会所ではもっとも大切な儀式が執り行われる。皮革・籐・原木を使った伝統工芸も盛ん。

 

 

おすすめのスポット

達娜伊谷自然生態公園

曽文渓上流に位置する。達娜伊谷(タナイク)は「憂いを忘れる」という意味のツォウ語。1985年に、地元の人たちにより、渓谷沿いに総距離18キロメートルの保全計画が開始され、自然生態エリアが設置された。現在では、絶滅危惧種の「高山鯝魚」の繁殖計画が進められ、渓流にきらめく魚群が見られるようになった。園内では古来の舞踊や伝統工芸の紹介が行われている。先住民の文化や希少な生態に触れられる文化パークである。

達娜伊谷自然生態公園

壮大な景色が楽しめる福美吊橋

達娜伊谷自然生態公園

透き通る渓流に魚影が美しくきらめく

舞踊
舞踊
嘉義県阿里山郷山美村3鄰51号
+886-5-258-6994
8:00-17:00

 

香樟林歩道

新美村にある全長2400メートルの歩道。かつてはツォウの狩猟や山仕事に使われた古道で、爽やかな香りを漂わせて聳えるクスノキ、苦茶樹、竹などの自然林が両側に広がっている。鳥類・昆虫など四季折々の豊富な生態があり、気軽に自然に親しめる心地よいハイキングコースだ。

香樟林歩道
香樟林歩道
嘉義県阿里山郷新美村4鄰76号向かい

 

新美教堂

新美村のランドマーク的存在。1997年12月に火事で焼け、3年後に傍に新築された。しかし旧教会の焼け残った部分は、解体を惜しむ声を支えられ、修復工事を経て、保存されている。その独特の趣きが愛でられ、記念写真を撮りに訪れる人たちが絶えない。

新美教堂

嘉義県阿里山郷新美56号前

 

茶山の東屋

ツォウの言葉で「hu fu」と呼ばれる東屋が、茶山村のシンボルとなっている。柱は杉、屋根はかやぶきの優美な造りで、もともと客間に相当し、住民たちの交流・憩いのスペースだった。造りや装飾の違いが、主人の地位や家族のこだわりを示す。伝統的な東屋では主に自家用の農具、狩猟用具の保管に使われ、村人たちが収穫した農産物を交換したりしていたという。

茶山の東屋

嘉義県阿里山郷茶山村内

 

水火同源

茶山の山腹に位置し、水土洞とも呼ばれる奇観。地底の地下水と可燃性ガスが、岩層の割れ目から地面に押し出されて燃焼する。ガスは水より密度が小さいため、水に妨げられずに燃え続ける。水面からごうごうと燃え盛る炎はまさに茶山の名所に相応しい。

水火同源

嘉義県阿里山郷茶山村内

 

大石壁

茶山村の山腹に位置し、長期的な浸食によりつるつるになったかれ谷の岩壁である。高さ約400メートル、傾斜は約30度。水量が増える夏と秋は滝壷が自然のウォータースライダー付きプールに変わり、村人は大きな葉や水泳用具を使って、爽快に滑り下りる。まさに自然のレジャースポットだ。

大石壁

嘉義県阿里山郷茶山村内

 

 

ご当地グルメ

游芭絲鄒族風味餐

ツォウの言葉で「游芭絲(ユウバス)」は「お金持ち」を意味する。南三村入口に位置する原住民料理レストランでは、人数に合わせたコース料理を提供している。原木バーベキュー、ソーセージ、山菜、コキジバト、キマメなど伝統のメニューを取り揃えており、半露天の店内からの眺めも抜群で、溢れる緑の中でグルメを楽しもうと大勢の人が訪れる。

游芭絲鄒族風味餐

游芭絲鄒族風味餐
游芭絲鄒族風味餐

游芭絲鄒族風味餐

嘉義県阿里山郷山美村1鄰1-8号
+886-928-222-583
10:30-19:30、木曜定休

 

只在此山中陶芸民宿咖啡

陶芸家の女性が、故郷の山中に築いた、カフェを兼ねた創作スペース。展示されている容器、皿、今にも動きだしそうな人形など手製の陶芸作品は、どれも茶山の生活の中で発想を得たもの。本場の阿里山コーヒーも、手製のカップに入れて出される。先住民が大切にする、ありのままのライフスタイルがうかがえる。

只在此山中陶芸民宿咖啡

只在此山中陶芸民宿咖啡
只在此山中陶芸民宿咖啡

只在此山中陶芸民宿咖啡

嘉義県阿里山郷茶山村4鄰82-1号
+886-5-251-3352
8:00-21:00

 

 

南三村  阿里山観光マップ

 

※掲載情報は取材時のものであり、現在の情報とは異なる場合があります。

Vision Creative Marketing & Media Co. Unauthorized use and/or duplication of content on this site without permission from this site’s author and/or owner is strictly prohibited. Excerpts and links may be used, provided that full and clear credit is given to Vision Creative Marketing & Media Co. with appropriate and specific direction to the original content.