MRT松江南京駅 グルメスポット10選!

print
MRT松江南京駅 グルメスポット10選!

企画構成/朱佳雯 文/朱佳雯・楊善文・劉宛昀 写真/宋育玫・張家馨

MAP

 

台北市の中心に位置するMRT松江南京駅の周辺には、六福客桟など有名ホテルや映画館、金融機関、旅行社などが密集し、オフィス街のニーズに応えるように飲食店がずらりと並ぶ。伝統の台湾軽食、隠れ家的カフェ、エスニック料理など多彩な食べ物が揃う、グルメを満喫できる絶好のスポットだ。

 

MRT松江南京駅下車、徒歩で各スポットへ

 

 

庶民の味

楽口福Loco Food

南京東路三段の路地裏にある、ティファニーブルーの建物が目印。台湾の定番朝食「蛋餅(台湾クレープ)」をアレンジしたメニューを扱う。蛋餅、ハンバーガー、サンドイッチなどあるなか、おすすめはやっぱり、パリっと焼けた皮、豊富な具が魅力の「蛋餅」。鉄製フライパンに盛られるので、「鉄鍋蛋巻」と命名された。ハッシュドポテトとチーズ、焼き肉、エリンギ、ソーセージ、ベジタリアンなど様々なテイストがあり、一般の蛋餅より量が多い。併せるジュースは、バナナとキウイで作る甘酸っぱくて爽やかな「奇遇芭娜娜」がおすすめ。

蛋餅

蛋餅はあつあつパリパリ!

楽口福Loco Food

中山区南京東路三段89巷5-4号
+886-2-2506-8917
6:00-14:00
www.facebook.com/LoCoFooD/

 

緑豆蒜啥咪

伊通街の路地裏にある。「緑豆蒜」は屏東県恒春の名物で、緑豆で作ったとろみのある甘いスープ。ホットとアイスがあり、トッピングは二種セレクトできるが、おすすめはモクセイこんにゃくとハトムギだ。自製の猫の手型白玉も忘れずに加えよう。「桂圓紅棗黒木耳湯」はキクラゲ、ナツメ、リュウガン入りの甘いスープで、落ち着いた味が女性に人気。酒醸甜湯(酒粕スープ)は、冬にぴったりな滋養品。夏は新鮮なフルーツかき氷が待つ。

緑豆蒜

緑豆蒜

桂圓紅棗黒木耳湯

桂圓紅棗黒木耳湯

緑豆蒜啥咪

中山区伊通街106巷6-1号
+886-2-2502-6885
月曜-金曜12:00-20:30、土曜13:00-19:30、日曜定休

 

兄弟麺線

お昼前に四平街に現れる兄弟麺線は、大勢の客が並ぶ有名店。小さな黄色の屋台ながら、油飯(おこわ)、麺線(煮込みソーメン)、炒米粉(焼きビーフン)、貢丸湯(肉団子入りスープ)、肉羹(肉入りとろみスープ)、芋頭粥(イモ粥)と様々な台湾伝統の軽食を販売する。なかでも、甘くて辛い甜辣醤をのせた油飯や肉そぼろソースをかけた焼きビーフンは大人気で、昼になるとすぐに売り切れてしまう。価格はどれも50元以内。味、価格、量ともに若者たちに喜ばれるB級グルメだ。

炒米粉

炒米粉

油飯

油飯

兄弟麺線

中山区南京東路二段115巷20号斜め向かい
11:40-売切まで

 

富霸王猪脚極品餐庁

四平街の富霸王猪脚。いつも上位にランクされ、台北で猪脚(豚足)といえばここ、という超人気店だ。特に豚のモモ上方の肉はこれを目当てに、大勢の客が開店前から並び、一時間足らずで完売する。良質の豚足を厳選し、昔ながらの方法でじっくり煮込む。できあがった豚足は、コクのある煮汁がしみこみ、身が口の中でほぐれる。さっぱりとした甘味がおいしく、ご飯が進む名品。

富霸王猪脚極品餐庁

ここが一番!という熱狂的なファンも多い

富霸王猪脚極品餐庁

中山区南京東路二段115巷20号
11:00-20:00、第二、第四月曜・日曜定休

 

阿娥水餃攤

南京東路二段の路地裏にあって、会社員が列を成す人気店。なかでもニラとエビ入り手作り水餃子はぜひ賞味したい。一皿10個の丸々とした水餃子は、コシのある手延べの皮と、エビがまるごと1匹入った逸品。たれが不要なほど、ほのかな黄ニラの香りでおいしく食べられる。

阿娥水餃攤

ぷりぷりのエビがまるごと入った水餃子

阿娥水餃攤

中山区南京東路二段21巷
11:30-19:00、週末定休

 

梁記嘉義鶏肉飯

鶏肉飯(チーローファン)の発祥地「嘉義(チャーイー)」本場の味を提供する人気店。ダシがたっぷりかかった白いご飯に細く裂いた鶏肉と揚げネギが乗り、見ただけで食欲がそそられる。ネギと鶏油をさっと混ぜ合わせ、半熟目玉焼きの黄身をほぐしてからいただこう。程よい塩味にカリっと焼けた白身が食感を添える。辛党なら自家製の辛口豆板醤を混ぜてみよう。癖になること間違いなし。

梁記嘉義鶏肉飯

たっぷりのダシと鶏肉に、半熟目玉焼きの組み合わせがたまらない美味さ

梁記嘉義鶏肉飯

中山区松江路90巷19号
10:00-14:30、16:30-20:00、週末定休

 

 

レストラン

番紅花城 Safranbolu

「サフランボル(Safranbolu)」はトルコの古城の名称。台北で有名なトルコ料理専門店で、店長はアンカラ出身のカイレリさん。一階は回転しながら焼きあげるドネルケバブのピタパン巻きとピデ(Pide)のテイクアウトコーナー、二階はトルコ情緒あふれる食事空間となっている。

回転しながら焼きあげるドネルケバブ

回転しながら焼きあげるドネルケバブ

二階客席

二階客席

人気のメニューは、炭焼き羊肉、鶏の手羽、鶏むね肉、牛肉、野菜をたっぷり使った「番紅花特製焼肉」。羊肉はトルコ独特の香料スマック、クミンをつけて炭で焼く。香りがよく、歯ごたえも抜群。鶏肉や牛肉もとてもジューシー。「特製ピデ」はトルコ風のピザ。牛ひき肉、チーズを生地の上に並べて高温で焼く。カリッとした歯ごたえの皮に塩味の具の組み合わせが最高。熱々の焼き立てを食べよう。トルココーヒー、ヨーグルト、シュトラッチ(ライスプディング)など、トルコらしいドリンクとデザートもある。

番紅花特製焼肉

番紅花特製焼肉

特製ピデ

特製ピデ

中山区南京東路二段60号
+886-2-2522-2939
11:00-22:00、第一月曜定休
カード:可/サービス料: 10%/ミニマムチャージ:一人メイン一品/予約:可
Web:www.facebook.com/safranboluturkishrestaurant

 

好記担仔麺

吉林路の炉端の屋台から台北を代表する飲み食い処に日々発展中。店内を飾る半世紀前の看板やポスターがノスタルジック。台湾ならではのムードから、外国人の接待によく利用されるほか、アフターファイブの男性会社員でも賑わう。注文の仕方は、店頭に並べられた素材やサンプルを指差して注文するシステムなので、言葉が通じなくても大丈夫。

好記担仔麺

店頭にはサンプルや素材が並ぶ

好記担仔麺

レトロな店内

一日二千杯売れるという「担仔麺」は、ヨシエビと豚骨で煮出したさっぱり味。肉そぼろも豚モモ肉を使用しているので、しつこくない。ダシと肉そぼろは無料で追加してもらえるとのこと。また家庭料理の「菜圃蛋(干し大根オムレツ)」は、その香ばしい焼き上がりから定番メニューとなっている。カキのエキスをたっぷり吸った中華揚げパン「油条鮮蚵」もお薦めの逸品。

好記担仔麺

左上から時計回り:油条鮮蚵、魯肉飯、担仔麺、菜圃蛋

中山区吉林路79号
+886-2-2521-5999
11:30-1:00(14:00-17:00麺と軽食のみ)

 

 

Cafe

儲房咖啡館

静かな路地裏にある店は、レトロな赤レンガの門柱が古風なアパートを思わせる。フラワーアートを取り入れたロマンチックな内装が、女性客に評判だ。

赤レンガの門柱が

赤レンガの門柱が目印

儲房咖啡館

生花店のようなたたずまい

儲房咖啡館

花に彩られロマンチックな店内

開店二年目ながら、個性的なメニューで多くのリピーターを産んでいるという。自家焙煎のイタリアンコーヒーはナッツの香りが魅力。カフェラテは台南柳営牧場牛乳を使用し、牛乳のナチュラルな甘味と爽やかなイタリアンコーヒーの組み合わせが絶妙。昼食、夕食タイムに季節の食材を使ったヘルシー料理を提供するほか、スコーン、チーズケーキ、イチゴとアールグレイのシフォンケーキ、バゲットのフレンチトーストなどのスナックやデザートもティータイムの人気を集める。

バゲットのフレンチトースト

バゲットのフレンチトースト

中山区建国北路一段67巷29号
+886-2-2517-5902
11:00-21:00、不定休
現金/サービス料:無/ミニマムチャージ:一人一品/予約:不可
www.facebook.com/ministoragecafe

 

TankQ

レストランとバーの雰囲気を併せ持つTankQは、庭先のアレンジから屋内のインテリアまで、店長のユーモアがたっぷり。ドラム缶で作ったテーブル、ブランコをこぐパイプのロボット、リサイクル木材で作った長椅子など、インダストリアルなアイデアが随所に施されている。壁や隅も、店長のコレクションであるマーベル・コミック(Marvel Comics)のヒーロー、ミニオンズなどのフィギュアが飾られ、アニメキャラをデザインしたマグカップ、クッションを見ると、思わず笑みがこぼれる。

TankQ
TankQ

TankQ

ベーコン、スクランブルエッグ、フライドポテト、サラダ、香味パンが取っ手付きケースに詰められたブランチセットが人気。ハンバーガーなら、味わい深いピーナッツバターと牛肉のバーガーがお勧め。甘いカボチャと鶏肉のリゾット、TankQミルクティも好評だ。

ブランチセット

見た目も楽しいブランチセット

中山区松江路90巷3-2号
+886-2-2521-9930
11:30-24:00、第一月曜定休(FB参照)
現金/サービス料:無/ミニマムチャージ:ドリンク一杯またはメイン(ブランチ/リゾット/ハンバーガー)一品/予約:可(休日は3-5日前の予約をお勧め)
www.facebook.com/TANKQ.COFFEE

 

 

MRT松江南京駅 グルメスポット マップ

 

※掲載情報は取材時のものであり、現在の情報とは異なる場合があります。

Vision Creative Marketing & Media Co. Unauthorized use and/or duplication of content on this site without permission from this site’s author and/or owner is strictly prohibited. Excerpts and links may be used, provided that full and clear credit is given to Vision Creative Marketing & Media Co. with appropriate and specific direction to the original content.